岩出個別伸学ゼミナール 備前交差点プチツールにある個別指導専門塾です。 お気軽にお問合せください。

岩出個別伸学ゼミナール

岩出個別伸学ゼミナールは個別指導専門塾。一人ひとり学習カリキュラムを組み、目標達成に向け指導していきます。教室内はパテーションで仕切られた個室空間の中、周りを気にせず勉強することができます。この学習に適した環境で最適な指導を受けながら、目標にむかってがんばってみませんか。       塾長 村井 剛

「日本史(天皇編)」の記事一覧

日本史(天皇編21)桓武天皇 後編

土曜更新 日本史 天皇編 今日も桓武天皇。軍事(蝦夷征討)と造作(平安京造営)以外にも、積極的に政治改革を推し進めた。 テストに出るポイント。 ①勘解由使(かげゆし)の設置→国司の交替に際した事務の引き継ぎを厳しく監督さ […]

日本史(天皇編⑳)桓武天皇 中編

土曜更新 日本史 天皇編 桓武天皇 中編は蝦夷征討について。 桓武天皇の時代、蝦夷は阿弖流為(あてるい)のもとに強大化し朝廷と敵対していたことから、坂上田村麻呂が征夷大将軍に任命される。多賀城→胆沢(いさわ)城→志波城と […]

日本史(天皇編⑲)桓武天皇 前編

土曜更新 日本史 天皇編 今日は桓武天皇。桓武天皇は重要事項が多いので、3回(前編=2回の都づくり)、中編=蝦夷征討)、後編=その他の事業)に分けることにする。前編では都づくり(造作、ぞうさく という)について。「なくよ […]

日本史(天皇編⑱)光仁天皇

土曜更新 日本史 天皇編 今日は光仁天皇。称徳天皇が亡くなった後、天武系の血筋が絶えたため、藤原百川は天智天皇の孫である白壁王を迎え、光仁天皇となる。即位時の年齢は史上最高齢(62歳)。光仁天皇は行財政の簡素化や公民の負 […]

日本史(天皇編⑰)称徳天皇

土曜更新 日本史(天皇編)。今日は称徳天皇。乱を起こした藤原仲麻呂と親しかったとして孝謙上皇は淳仁天皇を淡路に廃流。孝謙上皇が重祚(再び天皇になること)し、称徳天皇となる。称徳天皇に気に入られた道鏡は太政大臣禅師→法王と […]